FC2ブログ

archive: 2013年05月

なんでもないこと。

No image

日々の暮らしというものは、 なんでもないことの積み重ね。 そして、 それを積み重ねられることこそ、 幸せなことだと感謝していきていくことが大切。 わかってはいても、 その なんでもないことで、 心がかき乱される時がある。 今夜は、好きなテレビも録画にし、kindeleにダウンロードした古典小説でもよみながら、 休むことにしたいと思います。...

単をきて、お茶事

No image

単の季節には、まだ、数日ありますが、 あまりにも暑いので、季節を先取りして、 単で、お茶事に参加しました。 袷や、こっくりしたかんじの単の方もいて、 少し早かったかな~と思う涼しげな私の和服。。。 お写真は、千鳥のところですね。 笑ってますが、心はドキドキです。 もっともっと、懐石での振る舞いを勉強しないとな~とひしひしと。 なかなか、上達しませんが、 次の会では、お客様になってもお役がついても、 きちん...

乳がんに、女性としての自分を振り返る。

No image

アンジョリーナジョリーが、乳がんが発生する可能性が高いと遺伝子検査で分かったので、 乳房を切除した、そして、卵巣も摘出すると、 メディアで報じられている。 そういう選択があったか!と おもうひとと、 そこまでして、、、と おもうひとと、 意見が分かれるのは、致し方ないこととして、 人と会話していて、 「女性としてどうおもう?」と聞かれた。 そか、女性として、か。 病気や、死の問題は、いつしか、 「わたし」...

山積みの本を片づけて。

No image

先日来、きになっているものがある。 kindele paperwhite なるものだ。 専門書などはまだまだ電子書籍が少ないけれど、 それ以外のビジネス書、小説なども、結構読みたい私は、 本当に本が多くて片付かない。 スペースが本当にたりない。 将来的には一部屋を図書館にするか、という話もある(ウソ) 専門書は、職場の自室に持ってきましたが、それでも、追いつかない。 何回も読みたいものがあって、いつ読...

季節の食材を。

No image

季節の食材を、楽しみたい、とおもったときに、 こんなサイトがあれば、 試してみたくなるよね。 dean and deluca おりしも、先日、大阪に、大きな店舗ができたことを知り、 さっそく行ってきたから、よけいにおもうのかな。 以前は、お菓子、 今は、食材の記事がきになります。 季節ごとのものを楽しむのは、本当にぜいたくで、幸せなことだとおもいます。...

Foget me no!

No image

朝、FM802からFM Cocoloにお引越しした、ヒロTにいさんのラジオを聴きながら、 出勤している。 そこで、 Don't foget me. よりも、 Foget me no. のほうが、 とっても、「私を覚えていて」ではなく、「私を決して忘れないで」の ニュアンスが強い、というのをおっしゃっていた。 たしか、なんかの曲の歌詞で。 そのとき思ったのは、 そこまで、 私を覚えていてほしい、と、 訴える対象が 自分の人生にいるのだろう...

普段着きもの

No image

きょうは普段着きもので過ごしました。本当は角だしや、半幅で、さりげなく過ごしたいものですが修行がたりませぬ。...

バラの世界

No image

きょうは、バラの世界にはまりました。外伝も含めて全9巻。泣いたり、わらったり、うっとりしたり。...

一瞬の美

No image

茶道の先生のお宅には、私たちがお邪魔する空間とは別の隣家との境に路地のようなお庭もお持ちで そこにいつもたくさんの季節のお花が咲いています。 毎年この時期は紫蘭がさくのですが、 すぐにいっぺんに咲いて、一気に枯れてしまいます。 で、おすそ分けをいただきます。 なかなか、お店で買えないものですし、とってもありがたいです。 男が多い我が家の空間に、艶が出るような、きれいな紫。 ほっとするというより、なん...

気になるお店。

No image

ここで、かきましたように、 気になっていたお店がありました。 で、 行ってきました、グランフロント。...

ほんとうにくいだおれ

No image

大阪食の博覧会にでかけました。 4年に一度、3回目の参加です。 ダイエット中にもかかわらず、朝食抜きで参戦でした。 富山ブラックラーメンに初チャレンジしたり、 おいしい北海道の海鮮どんぶり、 大分名物鳥の唐揚げ。 たこ焼きに、ドイツのウィンナーと、ベルギーのフルーティーなビール。 とってもおいしかった、田代珈琲さんのカプチーノ。 いつもたのしみなのは、 きれいな和菓子や洋菓子のデコレーション。 今回もきれ...

最高で最低な一日

No image

日々、家族と暮らしておりますと、 いろんなことが発生します。 家族だからいわなくてはいけないこと、 家族だからいってはいけないこと。 中年期に入って、いろいろとかんがえることもあります。 この人生は、good?  bad? そして、伝わっていないなあ、ということも日々感じ始めています。...