FC2ブログ

category: 日記・コラム・つぶやき

母を思いだす秋。

10月になり、数日たって。毎年9月はなんだか憂鬱になります。ひと通りの夏祭りが終わって夏の終わりを感じ始めると、秋を感じて寂しくなります。そして、十五夜前後、月を愛でることが多くなるころ早く亡くなった母を思いだすのです。...

暮らしのものさし   そのタイトルの意味は。

No image

ご無沙汰しております。 こちらのブログを再開するに当たり、 なぜ、ブログタイトルが「暮らしのものさし」なのか、を少しご紹介。 私の職種のベースは看護師です。 現在は一般の方が想像する、注射をしたり身の回りの世話をしたり、、、という 第一線で活躍するナースではなく、別の部門で看護師・管理職の経験を活かしての 仕事をしています。 とはいえ、長くかかわって勉強をしてきた「看護」の視点はさまざまな場面で ...

中秋の名月

No image

とても美しい名月でした。 きらきらと輝いていました。 この月もきれいですが、遠くからきらきらと見えるのを 見上げるのもすてきですよね。...

十五夜と月の魔力

No image

月の満ち欠けを日々の暮らしにとりいれはじめたのは、最近。 昔から月の魔力なるものに興味はありましたので様々な書籍はよんでいましたよ。 たとえば、  こんな本とか。 潮の満ち引きが女性の体に大きく作用しているというのは 昔からよくいわれていますよね。 お産の現場でも、有能な助産師さんでもそれはよく口になさいます。 人間も自然の一部なのですね。 本日の満月は、とっても魔力がある月らしいですよ。 気を...

大人になること

No image

もう十分に大人ですが、 おとなになることというのはなんだろうと考えることありませんか? 茨木のり子さんの 「汲む」という詩は、そんなわたしの気持ちを すこし整理してくれましたよ。 汲む―Y・Yに―   茨木のり子 大人になるというのは すれっからしになるということだと思い込んでいた少女の頃 立居振舞の美しい発音の正確な素敵な女の人と会いました そのひとは私の背のびを見すかしたように なに...