FC2ブログ

category: 和の暮らし

ひな祭り

鶴屋吉信さんのひな祭りセット。京都に研修に行った時、見つけました。可愛い箱には芸の細かいお菓子が、また可愛い。茶道の先生にお土産に、とお持ちして喜んでいただきました。...

中秋の名月に月見酒

きのうでかけた阪急百貨店は梅田ホールで、相田みつを生誕90年 にんげんだもの 出版30周年記念企画展をお酒をのみながら振り返りました。 彼は癒しの書家などと言われがちですが実はそうではない。という息子さんの言葉。 自分ととことんまで向き合って向き合って、絞り出すように書いた言葉だといいます。 だから、突き刺さるけど優しいだと思います。 今までの巷にあふれる薄っぺらい癒しの言葉とは違う命の言葉が た...

重陽の節句

日本の節句のひとつ、重陽の節句。重陽の節句の起源は、古来中国に由来するそうです。中国では、奇数は縁起のよい陽の数とされていますが、一番大きな陽の数である9が重なる9月9日を、「重陽」として節句としました。御節句だからどうやってすごすのがいいのかなあ、ネットでしらべると、菊の花をいけ、邪気をはらうために菊をうかべたお酒などいただきながらすごすとよい、と書いてありました。ここは女子はお酒より甘いもの、と...

来年への願い

先日こどもの学校行事に参加。しめ縄づくりをたのしんできました。小さい鶴に願いと祈りをのせて。みなさまに、暖かい年の瀬が訪れますように。...